徒然日記

花音夢のブログです。 日常のくだらない事、神社巡り、不思議な事など綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忙しい~日記


土曜日は午後から小娘従姉妹が同窓会に行くために、服を選んでやり…小娘従姉妹のお友達のヘアセット&メイクをしていました。
その間、旦那は子守(笑)
有り難いよー(*´-`)

で、なんとか送り出しお酒のんでまったーりしていたら叔父から電話。

『今から行くから!』

…こっちの都合も聞かず!?
行くから宣言?(笑)

で、ワインボトルを小脇に抱えて彼女と登場!

『あー暑いなぁ』←来て早々に叔父が

『えっ?今日寒くない?』←私

叔父が脱ぎ出すとブラジャー

ブラジャー

ブラジャー?

『息子ちゃん見て!』←叔父

ブラジャー姿の叔父を見て吹き出す息子
そして息子を追いかけ回す叔父

…なんなん?

しかもきちんとブラジャーに詰め物をしていましたよ┐( ̄ヘ ̄)┌

私は叔父の冗談になれているけど…生真面目な息子は大丈夫かな?と不安になりましたが
ちゃんと話してるよ!(笑)
しかも優しく話してるよ!息子(笑)

で、お酒もなくなり…
じゃあ、歩いて買いに行く?って私が提案した途端に

『焼き肉屋行こう!』←叔父

誰の意見も聞かずに!!

仕方なくみんなで歩いて焼き肉屋へ

『あー暑いなぁ、息子ちゃん』←ニヤニヤしながら

『やめて!おじちゃんやめて!』←焦る息子(笑)

『なんか暑くない?』←叔父

『おじちゃん本当やめて!』←息子

『なんか息子ちゃんに怒られた( ´△`)』←叔父

『そんなに強く言ってないよ!』←焦る息子

完全に遊ばれてる(笑)息子

旦那はマメに肉を焼いて叔父にニヤニヤ

珍しく旦那が話していたのが叔父が嬉かったらしく

『お酒入ると話すね~(о´∀`о)』←叔父

と御満悦でした。

『息子ちゃん好きなん頼みなよ!』←叔父

『息子ちゃんアイス食べる?アイス』

『アイス頼もうよ~(人*´∀`)』

で、5個ソフトクリームを頼み自分のと私のソフトクリームがちょっと遅れている間に

ピンポンを!ピンポンを押しやがる!

『早く息子!ピンポンを守って!』←焦る私

思い出したわ!いつも子供の時から叔父が無駄にピンポンを押すからピンポンを守っていたなぁ…私。

焼き肉屋に着く前にも色々しでかした叔父

本当酔っ払いなんなの!!!!!( ;∀;)

でも
『花音飲みやすいやつにしな。』
とビールがまだ入っているのに生グレープフルーツサワー頼んでくれたり、好きなの遠慮しないで頼めと優しいのだけれど。

叔父といいマリリンといい凄く可愛がってもらえているな。と感じる日々。

息子も最近は小娘従姉妹の娘やマリリン息子の息子に人気?を取られ(笑)
今まで一番下でチヤホヤしてもらっていたのがいきなりお兄ちゃん的立場になったので久しぶりにチヤホヤしてもらい良かったのかな?

『おじちゃん面白いね!』

と言っていたので良かった~(人*´∀`)

どうしても小娘従姉妹の娘が来るとみんなして赤ちゃんに行ってしまうしね。
でも仕方ないのだよ。
散々みんなに可愛がってもらったのだから次は息子が下の子達を可愛がる番なんだよね。
と、一回もチヤホヤしてもらった事がない私は思うよ(笑)
私が子供の頃はみんなリーくんだったからなぁ。
リーくんは顔もいいし、ちょっと変わった子で面白かったしね。
今はリーくんは息子を可愛がってくれるしやっぱり順番なんだよ、息子!

って話がそれちゃった(笑)

叔父が彼女出来て良かった。
凄く楽しそう!
いつも寂しい顔していたのが無くなったしね。
でも彼女と喧嘩する度に毎日2回位私に電話だのメールだのしてくるのはやめて欲しい(笑)
相談所だと思っているのかな?あの親子は私を。

男前従兄が結婚するかも?
そしたら今でも滅多に会えないのがますます会わなくなるだろうな。
でも別に寂しいとかはないな~。

さすがにマリリン息子の時は衝撃半端なかったけど(笑)
次はリーくんかなぁ…
リーくんだとまた私の揺らぎも半端ないな。
寂しいなぁ…
みんな男は寄り付かなくなるからなぁ…

でも、みんな幸せならそれでいいよね。

と寂しく締めくくります(笑)
勝手に寂しくなってろ?

寂しいついでにもう1つ
もうすぐ誕生日…
誕生日が年々嬉しくないのは年を取った証拠。

34歳かー( ̄□ ̄;)!!

…34…歳…かぁ…。

『母ちゃん、人は皆歳を取るんだよ。それが生きてるって事だよ。』と肩に手をおいて話す息子に10歳位あげたい!!!

24歳に戻りたい!!!

カムバック!20代!!

と、アラサーの叫びでした。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/07(月) 13:46:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://kanonaki.blog.fc2.com/tb.php/648-5bee1485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。